カフェスタイル学習塾 POLARIS

コーチングを通じて私自身も成長していくことを

中居 拓海 コーチ 大阪市立大学 商学部 1回生

◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎◾︎◽︎

私がコーチングをするにあたって大切にしたいことは、3つあります。 1つ目は、「生徒の願望を明確にする」ことです。勉強しないといけないことは分かっているけど、自分が何を目標に勉強しているか分かっていない人は意外と多いと思います。また、自分の目標を立てることは案外難しいものです。なので、そうした生徒さん自身の目標を一緒に考えていきたいと思っています。 2つ目は、「自分なりの勉強の楽しさに気づいてもらう」ことです。塾では当然勉強をしなければなりません。勉強を続けていくなかで、そこに楽しさを見出すことは大変意味のあることです。ですが、その勉強の楽しさたるものが他人から教えてもらうことではいけないと私は考えます。自分で楽しさに気づいてこそ、さらなる意欲がわいてくるものだと思うからです。 3つ目は、「コーチングを通じて私自身も成長していく」ことです。コーチングを進めていく中で、生徒さんは確実に成長していきます。そうした中で、コーチングを行う自分自身も成長していく必要があると思います。具体的には、わからないことは先輩に聞く、コーチングの本を読むなどです。 以上の3つのことを大切にして、生徒さんの目標の実現に向けて一緒にがんばっていきたいです。
interview
カフェスタイル学習塾 POLARIS|ポラリス